LIFE-速報

LIFE-速報は個人的に気になるニュース、 面白い出来事、為になる情報など 幅広く発信していきます。 特に甲子園情報は激熱です!

    2018年07月


    まだ観てない方はぜひ!

    1 風吹けば名無し :2018/07/27(金) 12:38:48.96 ID:Z6rY6ug40.net

     ダウンタウンの松本人志(54)がプロデュースし、アマゾンプライムビデオで配信中の実験的バラエティー番組「ドキュメンタル」が初めて海外で制作されることになった。
    第1弾としてメキシコで制作される。

     同作は16年にスタートし、全5シーズン。現在、シーズン1が翻訳されて200カ国で配信されて大好評。
    アマゾン側から「面白すぎるフォーマットなので海外でも制作したい」と申し出があり、実現した。
    日本のアマゾンのオリジナル作品が海外で制作されるのは初めて。
    メキシコ版は年末にすでに200カ国以上で配信予定だ。

    松本の笑いが世界の制作者をうならせており、欧州・アジア・北米からも続々と名乗りが上がっている。
    周囲によると、松本自身は「(オファーが)いろんな所から来るもんやなぁ」と話しているという。

    メキシコ版の番組名は「Last One Laughing」。
    制作を手がける現地の人気俳優ユージニオ・デルベス(55)も「見たこともない斬新なコンセプト」と絶賛。
    100万メキシコペソ(約600万円)をかけ、10人のメキシコの芸人が参加する。「HITOSHI MATSUMOTO」の“DNA”が世界の笑いの基準を塗り替える。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000063-spnannex-ent


    (出典 px1img.getnews.jp)



    (出典 Youtube)


    【【Amazonプライム】松本人志のドキュメンタル200カ国以上に大絶賛される!!】の続きを読む


    イモトさん良かったね!
    これでまた登山にやる気がでるってもんや

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/30(月) 00:25:28.78 ID:CAP_USER9.net

    イモトが涙、安室奈美恵と念願の初対面「好きになったことを誇りに思います」
    7/29(日) 20:25配信 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2116465/full/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000395-oric-ent


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    9月16日で引退する歌手・安室奈美恵(40)が、きょう29日放送の日本テレビ系バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)に出演。
    安室の大ファンとして有名なタレントのイモトアヤコ(32)と、ツアー先の台湾で初対面を果たした。2人きりでの対談も実現し、互いに涙を浮かべ、思いを伝え合った。

    この日放送された企画は“台湾で安室と2ショットが撮れるか”というもので、5月に行われたアジアツアーで駆け回る安室の姿を追いながら、なんとか安室とイモトの2ショットを写真に収めようという内容。

    現地では無事に安室の公演チケットを手に入れ、コンサートを堪能するも肝心の2ショットは撮れず。ところが公演翌日、恒例の現地の“ヘビ料理”にひとしきり悶絶した後、チャイナドレスで店員にふんした安室がサプライズでイモトの前に登場。
    安室から「どうぞ」とお茶を出されたイモトは驚きのあまり絶叫し、目をまん丸くしながら「すごく大好きです…」と、小学5年から憧れ続けた“女神”に気持ちを伝えた。

    その後は安室とイモト、2人きりで対談に。イモトから「なんで『イッテQ!』に出ていただけたのか」と聞かれると、「いつも応援してくださっているイモトさんが出てらっしゃる番組なので、ぜひ出させていただきたいと思って」と、以前から番組を観て自分を応援してくれていることを知っていたと明かした。

    その後、過去のVTRを2人で振り返り、イモトの熱い思いを改めて知ると安室は思わず目頭を押さえ涙。
    イモトも「安室奈美恵さんを好きになったことを本当に誇りに思います。ずっとずっと大好きです」と積年の思いを告げた。

    最後に安室から「これからもイモトさんらしく、そのままのイモトさんであってほしい。きっと私のファンもイモトさんのこと大好きだと思います」とメッセージを受け取ると、イモトもたまらず涙。
    最後には無事に2ショット写真を撮り、安室の展示会に掲示されることも決定した。

    イモトの熱烈な“アムラー”ぶりはこれまでも番組を通じて広く知られており、昨年9月20日に安室の引退が発表されるとイモトのSNSに心配の声が殺到したほど。
    翌日イモトは「安室奈美恵さんと同じ時代に生まれた奇跡に感謝し、1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです」と投稿し、最後まで安室“命”を貫くことを宣言。
    その年の『紅白歌合戦』に安室の出場が決まった際には、南極ロケ中に年越しを迎えるため『紅白』が観られないと嘆く姿も放送され、大きな反響を呼んだ。

    ★1がたった時間:2018/07/29(日) 21:19:37.41
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532866777/


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【イッテQ】イモトが涙、安室奈美恵(40)と念願の初対面】の続きを読む


    中国を潰さんと地球温暖化はとまらん

    1 動物園 ★ :2018/07/29(日) 00:43:24.23 ID:CAP_USER9.net

    7/28(土) 22:07配信
    ウェザーニュース

    29日(日)は台風12号が西日本を西寄りに進み、台風の東側に入る中部地方では強い南風が吹きます。北陸には台風直撃はありませんでしたが、この強い南風により、体温を超える猛暑となります。この原因は「フェーン現象」です。

    フェーン現象とは

    フェーン現象とは、気流が山脈を越える際に、湿度が低下して乾燥した高温の空気となり、山脈の反対側のふもとで乾燥した高温をもたらす現象です。29日(日)は、台風の東側の湿った強い南風が中部地方の山を越えるため、山の風下側の北陸で乾燥した高温となります。

    北陸では体温超えの猛暑に警戒を

    29日(日)の北陸ではフェーン現象で気温が上昇し、金沢や富山で体温を大きく超える38℃、新潟で36℃まで上がる予想です。場所によっては40℃に迫るような気温となる可能性もあり、健康な人でも熱中症のリスクが高い状況になります。こまめに水分・塩分を補給して、熱中症に注意してください。また、強風と乾燥で火災が広がりやすい条件が揃いますので、火の元にも十分な注意が必要です。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00004607-weather-soci


    (出典 www.inc-reliance.jp)



    (出典 Youtube)


    【【異常気象】フェーン現象で北陸40℃近い猛暑予想】の続きを読む


    RENAこれから勝つまで再戦しそうやな

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/29(日) 22:18:58.38 ID:CAP_USER9.net

    浅倉カンナがRENA返り討ち 判定完勝!恋人・那須川天心と花道で抱擁
    7/29(日) 21:26配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/ring/2018/07/29/0011493065.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00000137-dal-fight

    RENA(左)に勝利した浅倉カンナ=さいたまスーパーアリーナ

    (出典 i.daily.jp)


    「総合格闘技・RIZIN.11」(29日、さいたまスーパーアリーナ)

    メインイベントの女子MMAルール49・0キロ契約5分3回(肘あり)は、RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント優勝者の浅倉カンナ(20)=パラエストラ松戸=が3-0の判定で、RENA(27)=シーザージム=を下し、昨年大みそかの再戦を制した。

    連勝街道を歩み、RIZIN女子をけん引していた“ツヨカワクイーン”RENAは、昨年大みそかのトーナメント決勝戦で浅倉にチョークスリーパーで締め落とされ、初代女王の座をつかむことができなかった。
    5月の福岡大会で、浅倉の試合後にリングに上がって再戦を直訴した行動が賛否両論を呼び、今では一部のファンから厳しい視線も送られていた。

    因縁の再戦へ、RENAはリベンジの覚悟を示すかのごとく、以前の華やかなものから一変した全身漆黒のコスチュームで登場。続いて女王として浅倉はピンクの装束で入場。リングサイドでは浅倉と交際中の“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)が試合を見守った。

    初回から浅倉が鋭いタックルで接近戦に持ち込み、マウントポジションをとる。RENAもテイクダウンしてからの対応は的確で、決定的なシーンのないまま初回を終えた。2回も2分過ぎに浅倉がマウントをとり、顔面にパンチを狙う。

    最終ラウンドも浅倉のタックルが決まる。マウントから肘を連発し、腕を狙うが、RENAもそれを許さない。結局、勝敗は判定に委ねられ、浅倉が3-0で完勝した。

    浅倉は「自分が強くなるスピードよりRENAさんが強くなるスピードが速くて焦りました。今回やりづらかったけど、切り替えてできたかなと思います」と振り返る。
    「RENAさんはあこがれの選手なんですけど、でも超えなければいけない。すごく複雑だったんですけど、勝ったからにはもっと上の選手とやりあえるように壁を越えてやっていきたい」と涙も流しながら語った。
    花道を引き揚げる際にはリングサイドの那須川と抱擁を交わした。


    (出典 Youtube)


    【【RIZIN】浅倉カンナがRENA返り討ち 3−0の判定で再戦を制す 】の続きを読む


    横浜高校安定の強さ!

    1 THE FURYφ ★ :2018/07/29(日) 13:43:14.50 ID:CAP_USER9.net

    第100回全国高校野球選手権記念大会は28日、南神奈川大会で決勝を行い、横浜高校が7-3で
    鎌倉学園に圧勝し、3年連続18度目の夏の甲子園出場を決めた。


    序盤から横浜が投打で圧倒した。初回に1死一、二塁から4番・万波がセンターへフェンス直撃二塁打を放ち、
    2点先制に成功する。さらに、3回には万波の左翼特大2ランなどで3点を追加。5回には遠藤のタイムリー、
    8回には山崎の左翼ソロで1点ずつを加えた。

    投げてはエース板川、黒須、板川とつなぎ、8回まで無失点に抑えたが、9回に板川が2連打で1点を失うと、
    続いて登板した万波が四球と二塁打などで2失点。4点差まで追い上げられたが、2年生の及川が反撃の芽を摘み、
    逃げ切って優勝を飾った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00166530-fullcount-base


    【【甲子園への道】南神奈川大会は横浜が優勝!3年連続18度目の甲子園出場】の続きを読む

    このページのトップヘ